【筋トレは1日にして成らず】筋トレの頻度は?

この記事を書いている人-WRITER-

全身の血の気が引くくらいの痛みを伴う腰痛をきっかけにトレーニングを始めた主。トレーナーになる際にトレーナー養成スクールで学んだことを活かし、カラダのケアやトレーニングをしていく中で腰痛にならないようなカラダ作りが大切なことに気づき、学びを深めていきたどり着いたのが「私生活」の中で「姿勢活」

「姿勢活」を広めていきたいトレーナーのブログです。

下北沢、生田、小田原、螢田で活動中です。
パーソナルご希望の方は下記のURLよりお問い合わせください。
https://refitsmkt.com/contact/

公式LINEでのお問い合わせはこちら
https://lin.ee/xen5afn

高橋 海正

こんにちは。

下北沢にあるパーソナルジムRE:FIT
トレーナーの高橋です。
今回は『【筋トレは1日にして成らず】筋トレの頻度は?』について解説していこうと思います。

筋トレは頻度と継続が大事!その理由とは?

トレーニングには原理・原則があります。
その中に『可逆性の原理』というものがあります。

これは、「トレーニングを継続していかないとせっかく高めた筋力や体力などが維持できずにトレーニングを始める前の元のレベルまで戻ってしまう」ことを言います。

なので、スタイルの維持、メリハリのある体を作るなどはトレーニングを習慣化して、継続していくことが大切になります。

おすすめのトレーニング頻度は?

トレーニングのおすすめの頻度は
1週間に2〜3回です。

これは「超回復の理論」が関係しているのですが、
超回復とは、トレーニング後に48~72時間の休養
をとることで筋繊維が修復されて太くなり、トレー
ニング前よりも体力や筋力が向上するというメカニ
ズムを指します。

なので、トレーニング日の間隔的にも週に2〜3回が
理想的と言えます。

ただ、これは全身のトレーニングを行う場合は週に2〜3回が理想的であり、トレーニング部位を分割する場合はこの限りではありません。

胸の日、背中の日、脚の日、肩腕の日、腹筋&有酸素の日で週5日のトレーニングにしてもいいかもしれません。

ちなみに僕は分割法でトレーニングをしています。

まとめ

トレーニングの頻度と継続はボディメイクをうまく進めるためには考えなければならない必要不可欠なことです。

キレイな体を維持したい、より良くしたいのであればボディメイクを続けるようにしていきましょう。

トレーニングの方法や目的別トレーニングは次回の記事に書いていきます。

下北沢にあるパーソナルジムRE:FIT ではストレッチやほぐしによってカラダのバランスをしっかり整えてからトレーニングするので、キレイなボディラインを手に入れられます。


パーソナルジムRE:FITについて

パーソナルジムRE:FIT下北沢は、トレーニングとストレッチ整体をメイ
ンに身体を整え、強くし、しなやかで美しいボディラインを作るのを得
意としたジムです。

下北沢駅から徒歩3分の駅近なのでお仕事前、お仕事帰りにご来店される
お客様が多く通われています。運動不足、筋力・筋量の減少、姿勢不良、
疲れやすい、痩せにくいなどのお悩み、一度RE:FITにご相談ください。

トレーニングに必要なものは全て揃っています!!

ご来店時に必要なものは『やる気』と『勇気』のみ!

ウェア、タオル、お水は全て無料でご用意してあります。
手ぶらで気軽に運動習慣を取り入れることができ好評いただいて
おります。

RE:FITでできること

・姿勢改善
・ダイエット
・筋力筋量の向上
・運動不足解消
 など

姿勢からキレイになるので
ウェストが細くなり、パンツを何着か捨てたと言うお客様も
多くいらっしゃいます。

今年こそ自分を変えたい!!と言う方!
ぜひ、パーソナルジムRE:FITで一緒に変わってみませんか?

Instagramも絶賛更新中!

フォローやいいねよろしくお願いします!


〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-2-11 Comodo・I 201
TEL : 080-3029-4515
MAIL : kaisei.likefit@gmail.com

下北沢、生田、小田原、螢田で活動中です。
パーソナルご希望の方は下記のURLよりお問い合わせください。
https://refitsmkt.com/contact/

公式LINEでのお問い合わせはこちら
https://lin.ee/xen5afn