貧血の女性必見!このビタミンで貧血予防!

この記事を書いている人-WRITER-

全身の血の気が引くくらいの痛みを伴う腰痛をきっかけにトレーニングを始めた主。トレーナーになる際にトレーナー養成スクールで学んだことを活かし、カラダのケアやトレーニングをしていく中で腰痛にならないようなカラダ作りが大切なことに気づき、学びを深めていきたどり着いたのが「私生活」の中で「姿勢活」

「姿勢活」を広めていきたいトレーナーのブログです。

高橋 海正

ビタミンB12、聞いたことがありますか?

あまり耳にしないかもしれませんが、これは私たちの体にとって非常に重要な栄養素です。

ビタミンB12は私たちのエネルギー供給や神経系の健康に欠かせない成分です。

この記事では、ビタミンB12の役割、不足の影響、摂取方法、そしてどの食品がビタミンB12を提供しているのかについて詳しく説明します。

ビタミンB12とは?

ビタミンB12、またはシアノコバラミン、はビタミンB群の一部で、水溶性のビタミンです。

水溶性のビタミンは、体内で貯蔵されにくく、定期的に摂取する必要があります。

ビタミンB12は赤血球の形成、神経細胞の健康、DNA合成など、数多くの重要な生化学的プロセスに関与しています。

ビタミンB12の役割

1. 赤血球の形成・維持に必要

ビタミンB12は、赤血球の形成に欠かせない栄養素です。

赤血球は酸素を体中に運び、組織に酸素を供給する役割を果たします。

分解された脂肪をエネルギーとして利用する時には酸素が必要になります。

脂肪を燃焼させる際に必要分量の酸素が供給されなかった場合、せっかく分解してあとは使われるだけの状態にも関わらず、使われなかった脂肪は再び脂肪細胞へと蓄えられます。

さらに、ビタミンB12の不足は、赤血球の異常な成熟を引き起こし、貧血のリスクを増加させます。

2. 神経系の正常な働きを保つのに必要

ビタミンB12は神経系にも重要な影響を及ぼします。

特に、神経細胞の髄鞘(ミエリン鞘)の形成に必要です。

ミエリン鞘は神経伝達をスムーズにし、神経細胞を保護します。

ビタミンB12の不足は神経系の損傷や神経障害のリスクを増加させることがあります。

3. DNA合成

ビタミンB12はDNA合成に不可欠です。

これは新しい細胞を形成するプロセスであり、成長や修復に欠かせない要素です。

ビタミンB12が不足すると、DNA合成が妨げられ、細胞の正常な機能に悪影響を及ぼす可能性があります。

新しい細胞を形成し、成長や修復に欠かせないということは、筋トレをしている人にとっては筋肉を成長させるためには必要不可欠ということになります。

ビタミンB12の不足により起こる症状4選!

ビタミンB12の不足は、様々な健康問題を引き起こす可能性があります。一般的な不足症状には以下が含まれます。

1. 貧血

ビタミンB12不足によって赤血球が正常に成熟しなくなるため、貧血が起こることがあります。

貧血の症状には疲労感、息切れ、めまい、皮膚の蒼白さなどがあります。

生理などで定期的に血液を体外へ排出することがある女性にとって、赤血球の未成熟は大きな問題となり得ます。

2. 神経障害

ビタミンB12の不足は神経系に損傷を与え、神経障害を引き起こす可能性があります。

これにより、感覚異常、知覚異常、手足のしびれ、認知機能の低下などが生じることがあります。

感覚異常については、からだのバランスが崩れかねないことなので、姿勢不良になっている人、からだのどこかに痛みがある人は不足している可能性があります。

3. 口内炎

口内炎や舌の炎症は、ビタミンB12の不足に関連する口内炎の一例です。

これは不快で痛みを伴う症状で、食事や会話に支障をきたすことがあります。

4. 感情の浮き沈みが激しくなる

ビタミンB12不足は感情的な問題、不安、うつ症状の増加につながることがあります。

これは神経系の影響の一部と関連しています。

ビタミンB12の摂取方法をご紹介!

ビタミンB12は食品から摂取することが一般的です。主な摂取方法には以下があります。

1. 動物性食品

ビタミンB12は主に動物性食品に含まれています。

肉、魚、鶏卵、乳製品、そして肝臓には多くのB12が含まれています。

特に肉食者や乳製品を摂取する人々は、通常、十分なB12を摂取しています。

よく貧血を起こす方は鉄も一緒に摂取できる「レバー」がおすすめです。

ですが、食べ過ぎ注意なので、適度に食べるようにしましょう。

2. サプリメント

ビタミンB12のサプリメントも利用可能です。

特にベジタリアンやヴィーガンの人々、あるいはビタミンB12の吸収に問題があると診断された個人におすすめです。

3. 強化食品

一部の穀物、植物ベースのミルク、朝食シリアルなどは、ビタミンB12で強化されている場合があります。

ラベルを確認して、強化されているかどうかを確認してみてください。

まとめ

ビタミンB12は私たちの体にとって非常に重要な栄養素で、赤血球の健康、神経系の機能、DNA合成など、多くの生体機能に影響を及ぼします。

不足すると貧血、神経障害、口内炎、感情の起伏が激しいなどの症状が現れる可能性があります。

食品、サプリメント、強化食品を通じて、適切にビタミンB12を摂取することが健康を維持するために重要です。

自分の食事療法について考え、必要なビタミンB12を確実に摂取しましょう。


現在、無料体験実施中です!

ダイエット、ボディメイク、肩こり・腰痛改善&予防などのお悩みがある方はぜひお問い合わせください。

公式LINEでのお問い合わせはこちら
https://lin.ee/xen5afn

ホームページからのお問い合わせはこちら
https://refitsmkt.com/contact/

お電話でのお問い合わせは
080-3029-4515