パーソナルジムで肩こり改善!姿勢から読み解く肩こりの原因とは?

猫背改善 パーソナルジム

こんにちは。

下北沢にあるパーソナルジムRE:FIT
代表トレーナーの高橋です。

今回は「パーソナルジムで肩こり改善ができる?」ということを紹介していこうと思います。


姿勢は肩こりに関わっている?

肩こりには姿勢の不良が関わっている理由をご紹介します。

猫背で肩こり

猫背とは、
背中が丸くなっていて、肩が前に出やすい状態を言います。
頭も前方に出るようになります。

この状態だと、背中の筋肉が伸びた状態が続き、伸張性の負荷がかかり続けている状態になります。

負荷がかかり続けることで筋肉が緊張し続けてしまうため、次第に炎症となり、身体のエラーとして脳に伝わり肩こりとして認知されます。

認知されてから、肩がこってるなーと思っている所とはまた別のところも固まってしまうため、いくら肩こりを感じているところをもみほぐしてその場で解消したと感じていても、その後のケアをしなければ1週間後には元通りになってしまいます。

なので、ほぐす時間が重要なのではなく、
「なぜ凝り固まったのか?」を知ることが重要です。


猫背の原因

猫背になる原因をご紹介します。

①デスクワーク

近年ではスマホ、パソコン、タブレットなどで行える仕事も増えてきています。

これらは操作する際に腕が前に出ますが、腕が前にある→肩甲骨前に出る→背中まるまるという流れができます。

この時間が長時間続くようなことが
習慣化されてしまうと猫背の原因となり、肩こりにつながります。

②イスの形状

イスの形状によっても猫背を作り出します。

背もたれの方に向かって座面が傾いているイスに座っていると、骨盤が後傾してしまい腰が丸くなります。

このような状態になると、腰から上の背骨も丸くなってしまいます。

③脚を組む

脚を組むのも姿勢が崩れる原因となります。まず、脚を組んだ状態では骨盤が立ちづらくなり、自然と身体が後方に取れ込もうとします。

そして、猫背が出来上がります。
なるべく脚は組まないようにしましょう!

④運動不足

運動不足の場合、身体能力の低下につながります。

身体能力が落ちることで、
・重心位置コントロールができない
・バランス感覚が低下する
・筋力の低下

・関節可動域の低下
などが起きる。

特にバランス感覚、重心コントロール、筋力低下などは姿勢不良にもつながり、猫背の原因になります。

なので、筋トレも行いますがバランス能力を向上させるトレーニングも必要になります。


猫背解消ストレッチ

猫背改善ストレッチとしては主に広背筋のストレッチが有効です。

他の部位のストレッチも有効ですが広背筋が上手く伸び縮みできなければいくらトレーニングしても改善できないことが大半です。

猫背の場合は広背筋が伸びてしまい、上手く収縮できていないことが考えられます。

なので、下の記事を参考に広背筋を緩めるようにしましょう。

緩めた後は広背筋を収縮できるようなエクササイズを行うのも忘れないようにしましょう!

「 猫背・肩こり気 」になる方は一度RE:FITにご相談ください。


パーソナルジムRE:FITについて

パーソナルジムRE:FIT下北沢は、トレーニングとストレッチ整体をメイ
ンに身体を整え、強くし、しなやかで美しいボディラインを作るのを得
意としたジムです。

下北沢駅から徒歩3分の駅近なのでお仕事前、お仕事帰りにご来店される
お客様が多く通われています。運動不足、筋力・筋量の減少、姿勢不良、
疲れやすい、痩せにくいなどのお悩み、一度RE:FITにご相談ください。

トレーニングに必要なものは全て揃っています!!

ご来店時に必要なものは『やる気』と『勇気』のみ!

ウェア、タオル、お水は全て無料でご用意してあります。
手ぶらで気軽に運動習慣を取り入れることができ好評いただいて
おります。

RE:FITでできること

・姿勢改善
・ダイエット
・筋力筋量の向上
・運動不足解消
 など

姿勢からキレイになるので
ウェストが細くなり、パンツを何着か捨てたと言うお客様も
多くいらっしゃいます。

今年こそ自分を変えたい!!と言う方!
ぜひ、パーソナルジムRE:FITで一緒に変わってみませんか?

Instagramも絶賛更新中!

フォローやいいねよろしくお願いします!


〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-2-11 Comodo・I 201
TEL : 080-3029-4515
MAIL : kaisei.likefit@gmail.com