トレーニング前に必要不可欠!?トレ前はこれを取れ!

ダイエットやボディメイクを行う際には栄養をしっかりと摂取してからトレーニングを行う必要があります。

そんな方々にまずジムに通う前にしておいて欲しいいことを
パーソナルトレーナーである僕、トレーナーの高橋が解説していきます。

筋トレ前にはまず食事!筋肉を動かす前に必須な栄養摂取とは

筋トレを始める前から実はボディメイクが始まっています。
「え?まだ何もしてないし、何をすればいいかわからないんだけど?」と
思った方、最後まで見ていってください。
基本的なことをしっかりと解説していきますので、この記事を読み終わった頃には
ボディメイク、ダイエットのための知識的な下準備が終わっています。

あとは、実践あるのみですのでぜひ試してみてください。

ここから「3つの基礎的な知識」を解説してきます。

筋トレ前はこいつ!エネルギー源になる糖質を摂取!

まず、大前提として筋肉を動かす際には糖質がエネルギー源であるということを
頭の中に入れておいてください!

筋肉を動かす際にはグリコーゲンという糖質が必要です。
グリコーゲンが不足してしまうと他にエネルギー源となるものを代用品として
燃焼しようとします。

ここで、代用品の役割をするのが『筋肉』です!

『え?筋肉?』と思った方。
そうです。筋肉がエネルギー源として使用されてしまいます。

糖質が不足した場合、脂肪をエネルギー源にするんじゃないの?と
思うかもしれませんが、負荷が大きくなりやすい筋トレ時は脂肪はあまり使わずに
筋肉を分解し『グルコース』という糖質にすることで筋肉を動かすためのエネルギーと
するのです。

「筋肉を維持するため」「筋量を増やすため」と筋トレをしていても、
糖質をしっかり摂ってあげないとただ『筋肉を分解してしまうだけ』に
なってしまうので注意が必要です。

摂取した糖質をエネルギー源に効率的に変換!ビタミン摂取は必須?

先ほどは糖質を摂取しないと筋肉を分解して使いますよーと解説しました。

次は摂取した糖質をしっかりと使うために『ビタミンが必要ですよ』という
っていうのを解説していこうと思います。

必要なエネルギーが身体の中に入ってきても、使うための栄養素がなければ
使用できないため、疲労感やだるさ、エネルギーが余ってしまい、
余ったエネルギーは脂肪へと蓄積されます。

この場合はトレーニングに必要な、エネルギーが作り出せないので
筋肉を分解しエネルギーにしてしまいます。

なので、糖質の摂取も大切ですが、ビタミンの摂取も必要不可欠です。
果物や緑黄色野菜を積極的にご飯に取り入れましょう!

糖質を効率的にエネルギーにし、筋肉の分解を抑制して、
着実にボディメイクを進めていきましょう!!

筋トレするならタンパク質!無けりゃからだは育たない!

最後はタンパク質について!


タンパク質は傷ついた筋肉を修復するための材料になります。
なので、筋トレをしてタンパク質を摂取しないのは筋トレの効果を
無にするに等しいと言えます。

基本的には筋トレを行う場合のタンパク質摂取量は
体重×1.5~2gが理想的です。
体重75kg×1.5=112.5
大体112gほど摂取が目標となります。

タンパク質は筋肉のほかに髪の毛や皮膚、ホルモンの材料となります。
なので積極的にタンパク質を摂取することをオススメします。

まとめ

最後に、

「糖質を摂取し筋トレを行いましょう!」
糖質はトレーニングの2~3時間前に摂取することで消化不良を起こすことなく、
エネルギー源として糖質を使うことができます。

「ビタミンもしっかりと摂取していきましょう!」
エネルギー摂取だ!と糖質を摂取しても、ビタミンがなければ糖質を
エネルギーへと変えることができずに、エネルギー不足を起こす可能性があります。
エネルギー不足を起こせば筋肉を分解してしまうので注意してください!

筋トレ後のタンパクし摂取を確実に行いましょう!

筋トレ後30分以内がタンパク質摂取のゴールデンタイム!!
傷ついた筋肉をしっかりと修復させて、
理想のカラダへとボディメイクしていきましょう!!

店舗情報

RE:FITでは姿勢改善の他に

  • ダイエット
  • ボディメイク
  • セッションを通して、パンツのサイズがワンサイズダウンする

などが行うことができます。

お客様の中にある理想の自分。
RE:FITなら近づくことができます。

変わりたい身体がある!そんな方!

一緒にRE:FITで!今年こそ!

変わってみませんか?


〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-2-11 Comodo・I 201
TEL : 080-3029-4515
MAIL : kaisei.likefit@gmail.com

無料体験をお申し込みの方はこちら
https://refitsmkt.com/contact/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です