これが足りないと太りやすくなる?ビタミンB2とは?

この記事を書いている人-WRITER-

全身の血の気が引くくらいの痛みを伴う腰痛をきっかけにトレーニングを始めた主。トレーナーになる際にトレーナー養成スクールで学んだことを活かし、カラダのケアやトレーニングをしていく中で腰痛にならないようなカラダ作りが大切なことに気づき、学びを深めていきたどり着いたのが「私生活」の中で「姿勢活」

「姿勢活」を広めていきたいトレーナーのブログです。

高橋 海正

今回は前回に引き続き、ビタミンについて解説していきます!

ビタミンB2、またはリボフラビンは、ビタミンB複合体の一部であり、体内でのエネルギー産生に重要な役割を果たしています。

化学的には、リボフラビンはビタミンB群の一員で、ビタミンB2とも呼ばれます。

このビタミンは、体内でさまざまな酵素反応に関与し、私たちの健康に多くの恩恵をもたらします。

ビタミンB2(リボフラビン)って何?どんな役割があるのか解説

ビタミンB2の主な機能には以下のようなものがあります:

1. エネルギー産生に関わる

ビタミンB2は、炭水化物、脂質、タンパク質などの栄養素をエネルギーに変換する過程で重要な役割を果たします。これは、体内での細胞代謝とエネルギー産生に不可欠です。そして、主に脂質の代謝に大きく関わっていて、脂質を代謝しにくい体質の方は積極的に摂取する必要があります。

2. 抗酸化作用がある

ビタミンB2は抗酸化物質であり、細胞を酸化ストレスから保護し、細胞損傷を軽減します。これにより、老化やさまざまな疾患のリスクが低減されます。

3. 赤血球の形成に関わる

ビタミンB2は赤血球の形成に必要な要素の一つであり、貧血の予防に寄与します。赤血球は酸素運搬に不可欠で、ビタミンB2の存在は健康な血液構造を維持するのに役立ちます。

脂質は体内で中性脂肪として蓄えられ、燃焼させる際には中性脂肪を分解させて脂肪酸が血液中に流れます。


赤血球が少なくなることで、運搬できる酸素量が少なくなるため、余計に脂肪燃焼がしにくい体になっていきます。

4. 視覚の維持に関わる

ビタミンB2は視覚の維持にも関与します。

具体的には、角膜や結膜の健康を維持し、視覚疾患のリスクを低減します。

ビタミンB2の不足で起きる欠乏症5選!

ビタミンB2の不足は、さまざまな健康問題を引き起こす可能性があります。

ビタミンB2欠乏症の主な症状には以下が含まれます。

1. 皮膚障害

ビタミンB2欠乏症は、皮膚の炎症やひび割れ、特に口唇の角質化(くちびるが荒れる状態)を引き起こすことがあります。

2. 眼の問題

欠乏症によって、光感受性が増し、眼の痛み、光に対する過度な感受性、そして視力の低下が生じることがあります。

3. 貧血

ビタミンB2の不足は赤血球の形成に影響を与え、貧血のリスクを高める可能性があります。

4. 頭痛

慢性的な頭痛や神経系の異常な興奮もビタミンB2欠乏症の症状です。

5. 消化器系の問題

ビタミンB2は消化器系の健康にも寄与し、欠乏症によって消化不良、口内炎、口渇などの症状が現れることがあります。

ビタミンB2欠乏症の診断は、医療専門家によって行われ、サプリメントや食事改善が必要な場合があります。

ビタミンB2は何から摂るのがいいのか。摂取方法をご紹介!

ビタミンB2は、日常の食事から摂取されるべき栄養素です。

以下は、ビタミンB2を多く含む食品の一部です:

  1. 乳製品: 牛乳、ヨーグルト、チーズなどは、ビタミンB2の豊富な源です。
  2. : 卵黄にはビタミンB2が含まれています。
  3. : 牛肉、鶏肉、魚などもビタミンB2を提供します。
  4. 穀物: 穀物製品、特に全粒穀物はビタミンB2を多く含みます。
  5. 緑黄色野菜: ほうれん草、アスパラガス、しいたけ、アボカドなどが含まれます。
  6. ナッツと種子: アーモンド、大豆、キヌアなどもビタミンB2を供給します。
  7. 野菜: トマトやにんにくなど、野菜もビタミンB2の源です。

ビタミンB2は水溶性ビタミンであるため、過剰摂取した場合でも体から排泄されるので過剰摂取によるからだの影響は心配しなくても大丈夫でしょう。

しっかりとバランスを意識した食事にしていれば、適切な量を摂ることは十分に可能です。

今回の記事でご紹介している食材をぜひ取り入れてみましょう!

まとめ

ビタミンB2は健康と正常な体の機能に欠かせない栄養素であり、エネルギー産生や抗酸化作用、赤血球形成、視覚の維持など多くの役割を果たします。

ダイエッターの方達にはとても必要な微量栄養素で、体脂肪の燃焼やお酒を飲む人はアルコールの代謝にも関わるビタミンです。

積極的に取るべき栄養素と言えますので、日々の食事におすすめ食材を取り入れつつ、バランスの取れた食事で健康を維持していきましょう。


現在、無料体験実施中です!

ダイエット、ボディメイク、肩こり・腰痛改善&予防などのお悩みがある方はぜひお問い合わせください。

公式LINEでのお問い合わせはこちら
https://lin.ee/xen5afn

ホームページからのお問い合わせはこちら
https://refitsmkt.com/contact/

お電話でのお問い合わせはこちら
080-3029-4515